野田市でオススメのはりきゅうなら当院へ!!

2018/06/06

本日、関東地方はとうとう梅雨入りしてしまいました。これから一か月ちょっとの間、誰もが不快に感じるこの時期、体にも色々な影響が出てきます。

東洋医学の考えから説明しますと、まず高い湿度、湿気が邪気、すなわち湿邪となることが多いです。この湿邪が体に不快感と悪影響を及ぼします。湿邪が体内に侵入すると頭や体が重く四肢がだるい等の症状が現れます。また湿邪は重く停滞しやすい性質があり下半身を犯しやすく、むくみ等の原因となり、そして脾胃を犯すと消化吸収の能力を損ない食欲不振、代謝不良等の症状が現れます。

当院では、整体の手技によりむくみを解消させたり、はりきゅうを用いて内臓の働きを活性させたりすることで体を整える施術を行っております。お悩みの方、ぜひ一度お問い合わせください。お待ちしております。